比較

ポピーとZ会を比較!知りたい!うちの子に合う通信教育はどれ?

image1-22

今の時代、塾や習い事に通うお子さん多いですよね。

学校の授業以外の学習。

家庭でもっと子供を机に向かわせたい

という親御さんもきっと多いのではないでしょうか。

色々な教材など書店でも手に入れることができますが、

やはり学習ペースをつかみやすい通信教育は

家庭学習に最適かもしれません。

その通信教育の中で人気のある

ポピーとZ会を比較検証してみたいと思います。

まずはおおまかに

ポピーとZ会。

色々みてみると、

対照的ともいえる

学習教材のようです。

まずはその両者、

対照的とはどんなものなのかを

大まかに説明しましょう。

○ポピー

全日本家庭教育研究会が運営しています。

これは、昭和48年(1973年)に発足以来、

全国の会員へ向けて様々な家庭教育に関する支援、

活動を展開してきている会だそうです。

学習教材の発刊については、

子供の家庭における学習習慣を身に付けることを目指しています。

○Z会

こちらは株式会社Z会が運営しています。

いわゆるZ会グループの中の一社で、

通信教育事業や出版事業、模擬試験を担当している会社です。

Z会グループの中には、教室を運営している会社もあるようです。

対象学齢(学年)の幅が広いため一概には言えませんが、

ポピーが教科書や授業内容に沿っての家庭学習向けというならば、

Z会は基礎学力+αの学力を身に付けるための教材といえるかもしれません。

名前のイメージからでもありますが、

どちらかというとポピーの方がゆる~い感じということでしょうか。笑

ここからもう少し、

それぞれの教材の詳細を比較していきましょう。

受講費を比較

image2-24

子どもの通信教育を始めようかと検討するなかで、

その費用の比較、しておきたいですよね。

ここでは、

「Z会 小学生コース」と、

「小学ポピー」を

学年ごとに比較してみたいと思います。

(あくまでも目安となります)

小学1年生・・・<Z会>4,319円~ <ポピー>2,700円

小学2年生・・・<Z会>4,319円~ <ポピー>2,700円

小学3年生・・・<Z会>5,656円~ <ポピー>3,080円

小学4年生・・・<Z会>5,656円~ <ポピー>3,080円

小学5年生・・・<Z会>6,480円~ <ポピー>3,290円

小学6年生・・・<Z会>6,480円~ <ポピー>3,290円

このように、明らかに受講費はZ会の方がかかりますね!

小学生だけでなく、4~5歳や中学生も、

Z会のほうが、約2倍ほど費用がかかるようです。

その違いの理由の一つに、

添削の有無が関わっていると考えられます。

というのも、

Z会には添削課題がありますが、

ポピーには添削課題がありません。

つまり、

シビアに添削を受けることを念頭に課題に取り組む学習方法をとるか、

評価よりもマイペースに家庭学習に取り組むことを最も重視する方法をとるか、

ここは通信教育を始めるにあたっての目的や

お子さんに合ったスタイルを選ぶべしですね。

教材の内容が肝心

受講料の違いは、

ただ添削があるかないかだけではありませんが・・・

他の違いも検証してみましょう。

重要なのは、なんといっても

その学習教材の内容。

これはぜひ、始める前に比較しておきたいところです。

まず、そもそも。

ポピーとZ会、

内容そのものを選択できるかできないか、

システムが異なるようです。

ポピーは、学年に応じ、4~5教科がセットになっています。

Z会は、受講する教科数を1教科から選ぶことができます。

さらに、Z会は学力や目標に合わせたレベルを選べます。

逆にポピーは、そこが一律となっています。

これはだいぶ違った特徴ですよね・・・

というのも、

ポピーは、

基本的な家庭学習の習慣づけを目指しているので、

教科書を基準とした内容になっています。

Z会は、小学生でも中学受験コースがあるくらい、

受験対策を考えられた構成になっていて、

教科書準拠の他にもオリジナルのカリキュラム教科があるようです。

で、結局どっちを選べばいい?

image3-26

○Z会を選ぶ目的を例で挙げるとしたら、

・受験対策として

・応用力を身に付けたい

・予習範囲を広げていきたい

・苦手教科を集中的に克服したい

○ポピーを選ぶ目的を例で挙げるとしたら、

・マイペースに、家庭学習の習慣を身に付けたい

・学校の復習をしっかりしておきたい

・あくまでも授業をベースにした基礎固めをしたい

前項の内容からみると、

こんな感じでしょうか。

ポピーとZ会を比較!知りたい!うちの子に合う通信教育はどれ? まとめ

どちらの教材も、

無料でお試しを取り寄せることが可能です。

まずは取り寄せてみてはいかがでしょうか?

今回の検証でわかったのは、

内容の難易度的には、Z会の方が難しいということでした。

対照的といえる通信教育教材なので、

目的や目標、お子さんやご自身のペースに合う教材を選べるといいですね。

人気記事

1

新しい通信教材やタブレット教材が次々に出てきて人気ですが昔ながらの紙ベースの教材ポピー。このページは 通信教材ポピーについての評判やそれぞれの年齢別に細分化した記事を紹介しています。レビュー記事や比較 ...

2

通信教育検討中の多くのご家庭で候補に挙がるポピー。 実際にポピーをやっているご家庭の満足度は高く、 イード・アワード通信教育顧客満足度調査では 4年連続で幼児ポピーが最優秀賞を受賞しています! 満足度 ...

3

小学校の6年間を経ていよいよ中学生。 中学生は今までの勉強方法で大丈夫なのかな? うちの子、中学校の授業についていけるかしら? そんな不安を抱くお子さんや親御さん、 ほとんどがそうではないでしょうか。 ...

4

小学校入学前のお子さんに 家でできる幼児向けの学習教材をやらせてみようかと検討中のおうちの方。 幼児ポピー、 こどもちゃれんじ、 ドラゼミ、 すてっぷ・がんばる舎、 Z会幼児コース、 ハローキティゼミ ...

5

 お子さんには色々な事に興味を持ってもらいたい、そして人生の選択肢を沢山増やしてほしいという親御さんは多いと思います。  お子さんにお勉強をさせる時期はその家庭それぞれで良いと思います。小学校に上がっ ...

-比較

Copyright© ポピー評判.NET , 2021 All Rights Reserved.